TOP>約款・規約>ケーブルテレビ契約約款

約款・規約

ライフメール利用規約

旭川ケーブルテレビ株式会社「ポテトライフメール」利用規約

第1条(当社のサービス)
 当社からの情報を、ポテトライフメールに登録されたメールアドレスに無料で送信するサービスです。

第2条(ポテトライフメールサービス利用の目的)
 「ポテト」が地域の生活や防犯、防災に役立つ情報を一元的に集約し提供することで地域住民の安全性や生活を向上させることを目的とします。

第3条(利用登録の成立)
 ポテトインターネット契約時に無料提供されるポテトメールアドレスには、当サービスが付帯されています。ご利用者様はポテトのホームページより必要な情報を選択し、また他の受信端末を最大5つまで追加登録及び管理することができます。また、ポテト未契約者における利用登録を希望される場合は所定の手続きにより当社にて登録管理を行います。 但し、当社は利用申込があった場合でも、以下の場合には利用登録を解除することが出来るものとします。

(1)申込者が第三者に提供する目的で加入登録をしたと認められる場合。
(2)申込者が他人のアドレスを無断で登録したと認められる場合。
(3)申込者が公序良俗に反する目的で利用登録をするおそれがあると認められる場合。
(4)当社並びに情報発信元のシステム上の都合により、加入登録を受付できない場合。
(5)利用解除及び変更の申込が行われず、配信エラーとなった場合。

第4条(サービス提供の停止)
 当社は、本規約の主旨に反すると認められた場合は、即日からサービスを停止できるものとします。

第5条(サービス提供の一時中断)
 当社並びに情報発信元は、当社及び情報発信元の施設の維持管理の必要上やむを得ずサービスの一時中断をすることがあります。利用者はこれを承諾するものとします。
第6条(サービスの終了)
  本規約に基づくサービスは、当社並びに情報発信元の事情により、予告なく終了する場合があります。利用者はこれを承諾するものとします。

第6条(サービスの終了)
 本規約に基づくサービスは、当社並びに情報発信元の事情により、予告なく終了する場合があります。利用者はこれを承諾するものとします。

第7条(免責)
 当社並びに情報発信元は、提供される情報内容に関し、送信の誤送を含む受信されたすべての内容に関し、利用者に損害が生じても、その責を負わないものとします。
2.当社並びに情報発信元は、提供される情報の受信不能又は配信不能及び配信遅延等により利用者に損害が生じてもその責を負わないものとします。

3.利用者のメールの受信の際の費用・閲覧中の通信費用を含め一切の費用は、利用者の負担とし、当社並びに情報発信元は、一切の経費を負担しないものとします。

4.登録されたメールアドレスが、その使用者の意思に反し、他人により登録された場合に生じた一切の費用については原則としてそのメールアドレスの利用者が負担するものとします。

5.本サービスを受けることに関連して、利用者に損害が生じても、当社並びに情報発信元はその責を負わないものとします。

第8条(解約)
当社インターネットサービス解約時には自動的に無料提供されるポテトメールアドレスは削除されます。

第9条(変更)
 登録ポテトメールアドレスに変更が生じた場合は自動的に変更内容が反映されますので登録情報を新たに入力頂く事が必要になります。また、ポテト未契約者のアドレス管理については当社申込ページにてお手続き頂く事になります。

第10条(個人情報)
 本申込により収集されたメールアドレスその他の個人情報は、本契約以外の利用目的で使用することはありません。当社は、可能な限りセキュリティ対策を講じ、情報漏えい防止に万全を期するものとします。

第11条(定めなき事項)
 この規約に定めなき事項は、法令並びに慣行によるものとし、当社及び利用者は利用規約の主旨に従い、誠意をもって解決にあたるものとします。

第12条(規約の改正)
 この利用規約の内容は、改正することができるものとします。この場合、当社のインターネットのホームページ又は携帯サイトにおいて、その旨を公開したときは、利用者は変更事項を承認したものとします。

平成24年5月1日実施

 

▲ページの先頭へ